仮想ドライブ

仮想ドライブ機能によって、ふぁいる便にアップロードされているファイルをパソコンのローカルディスクにあるファイルのように直接編集することが可能になります。

Windows版

仮想ドライブ機能を利用するためには、ProselfDiskクライアントソフトのダウンロードが必要となります。

動作環境をご確認のうえ、お進みください。

動作環境
対応OS:
Windows7,Windows8.1(32bit版, 64bit版),Windows10
.Net Framework 4.5以降

 

Mac版

 

MacOS X限定版(ファイルサーバ機能での接続)

スーパーコンピュータおよび職員向けサービスの情報を所内外にご案内します